土地区画整理事業施工中の宅地の評価

このような相談をいただきました。

Aさん

私が所有する土地がある地区で、土地区画整理事業が始まりました。土地の形や面積も変わってしまうと思いますが、土地の評価額も変わるのでしょうか?

たかこサン

土地区画整理事業の施工地区内にある土地は、事業の進捗状況により評価方法が異なります仮換地の指定が行われる前であれば、元々持っている土地(従前地)の価額で評価することになりますが、仮換地の指定はありましたか?

Aさん

仮換地指定通知は届きました。ですが、造成工事はまだ始まっていない状態です。

たかこサン

仮換地の指定があった後は、従前地を使用収益することができず、その代わりに仮換地を従前地と同じように使用収益することができます。そのため、基本的には仮換地の価額によって評価することになりますが、造成工事の完了時期によっても評価方法に違いがあります

土地区画整理事業施工中の宅地の評価は下図のようになります。

Aさん

確かに、事業の進捗状況によって評価方法が違っていて、複雑ですね。

たかこサン

土地区画整理事業施工中の土地を贈与等で動かすことを検討されてる場合は、時期によって評価が変わってきますので、専門家へのご相談をお勧めします。

ご相談は無料です、お問合せ・ご予約はお気軽にどうぞ 0120-779-155 ネットでの相談予約はこちら
----heatmap----- ----heatmap-----