相続登記の必要書類

相続登記をする場合は、大きく分けて、以下の4種類の書類が必要となります

1.相続が発生したこと、及び相続人が誰かを証明する書類

・お亡くなりになられた方の「出生から死亡までの戸籍謄本・除籍謄本・改製原戸籍謄本一式」
・お亡くなりになられた方の「住民票の除票」
・相続人全員の「戸籍謄本」

2.誰が不動産を取得したかを証明する書類

・遺産分割協議書(相続人全員の実印を押印)
・相続人全員の印鑑証明書(有効期限はない)

3.不動産を取得した相続人の住所を証明する書類

・不動産を取得した相続人の住民票

4.不動産の評価額を証明する書類

・固定資産税評価証明書(本年度のもの)

相続手続きは、一般の方にはなじみが薄く、とても面倒な手続きです。

初回1時間無料相談も行っておりますので、お困りの場合は、ぜひむかい税理士法人、むかい司法書士事務所・むかい行政書士事務所までお気軽にお問合せください。

石川金沢相続サポートセンターのご相談は無料です、お問合せ・ご予約はお気軽にどうぞ 0120-779-155 石川金沢相続サポートセンターのネットでの相談予約はこちら

 

----heatmap----- ----heatmap-----